2019年2月19日火曜日

改修工事完工

昨秋から順次施工していた「蔵」「横座敷」「木塀」「庭門」が先日ようやく完工しました。

着工前

元請様の計らいで、家庭菜園をしていた畑を一旦慣らし鉄板を敷いてくれたので、作業環境のいい現場でした。


昨今珍しい、本葺き瓦から本葺き瓦での葺き替え。
普段から気合は入っていますが、より一層気合の入る現場でした。



設計士様の意向で、鬼瓦と巴の再利用できるものは焼き直し、再び屋根へと。
このような事が出来るのも、「いぶし瓦」の良さの一つです。


「蔵」「横座敷」の袖瓦は「中付キザミ袖」を使用。
光の具合で陰影が出来、また一枚ずつ合端(すり合わせる事)する職人技が発揮出来る瓦です。


これまた昨今珍しい「木塀」
設計士さん、工務店さん、大工さん、建具屋さん、板金屋さん、屋根屋。
それぞれの匠の技の結晶で風情のある「木塀」が完成しました。


サイズ感が分かりづらいですが、庭門には淡路瓦で一番小さいサイズの「本葺き100枚判」を。
目線が近いので納まり、汚れ等に細心の注意を払いながらの作業となりましたが、中々施工することのない瓦なので、職人さんは「楽しい!楽しい!」を連呼しながら作業していました。

長期間に及ぶ作業、また昨年の台風修繕等で大変工程が遅れましたが、お施主様には逆に大変ご配慮いただき感謝感激です。

新築もいいですが、日本の原風景「木造入母屋造り」
後世に残していきたいものです。





2019年2月6日水曜日

第30回技能グランプリ

今回で第30回となる「技能グランプリ」が、厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により、3月2日(土)から神戸市の各地で開催されます。



※写真は第25回の(10年前)の模様です。

かわらぶき、家具、日本料理、造園など30職種で熟練技能者が日本一を競い合う大会です。


第28回技能グランプリダイジェスト

熟練技能士の匠の技を間近で見学できるチャンス!

是非この機会に!

詳しくは→ → 中央職業能力開発協会

かわぶきなどの会場は→ → 神戸国際展示場





2019年1月25日金曜日

出前授業2019

淡路瓦工業組合のPR活動の一環で、今年で5回目となる地元西淡中学校での出前授業。

昨日、卒業記念鬼瓦製作を3年生88名のみんなに体験していただきました。


まずは、体育館にて1時間程、淡路瓦の歴史、新商品の開発、製造工程などを勉強してもらい、その後教室に移動して鬼瓦づくりを体験してもらいました。



予定時間をオーバーするほど生徒のみんなは真剣に取り組んでくれました。


個性溢れる作品の数々、壮観ですね。


中でも目についたのがコレ!
耳付きの力強い作品ですね。

新聞社、テレビ局のメディアの方々に多数取材に来ていただき、この場をお借りして御礼申し上げます。
また、毎年お世話になる西淡町学校の先生方にも御礼申し上げます。

淡路瓦の窯元が集積する西淡地区で生まれ育った生徒のみんな。
将来淡路島を離れることがあっても、何かの機会に故郷が瓦が地場産業であることを思い出してくれると嬉しいですね。
また、この中から将来の瓦師が生まれることを期待して。


2019年1月23日水曜日

瓦とひなまつり2019

瓦の町「津井」の春の風物詩「瓦とひなまつり」が今年も開催されます。


今年で5回目となり、毎年グレードアップし、1000体以上のレトロなおひなさまと、400年以上の伝統のあるいぶし瓦との華やかな和の共演は見ごたえたっぷりです。




※写真は一昨年のものです

女の子には、衣装レンタル&着付無料でお姫様気分を味わえたり、淡路瓦の歴史、作業工程等をパネル展示している常設コーナー等があり、ご家族で楽しめるイベントです。

開催期間も長いので是非淡路島にお越しの際はお立ち寄りください。

詳しくは→http://kawara-hina.com/

会期: 2019年2月9日(土)~4月7日(日)
時間: 9:00~17:00
会場: 南あわじ市産業文化センター展示棟
    ※入場無料です


2018年12月29日土曜日

年末年始休業のお知らせ

お正月の飾り付けも終わり、弊社では昨日が仕事納め。


今年も多大なるご愛顧を賜り、無事年末を迎えることが出来ました。

今年は、地震、台風等の自然災害が猛威を振るい、多くの被害があり、特に大阪周辺では、まだまだブルーシートのままの屋根が点在しています。

原因は圧倒的な職人さん不足。特に和瓦の場合「かわらぶき」専門職でないと無理なことが多く、急いで工事をやってほしい気持ちは分かりますが、専門以外の職種の方が工事をすれば、後々の雨漏り等の二次被害が発生する恐れがあります。
各屋根工事店様は日々奔走していますので、出来るだけ復旧工事は専門の屋根工事店にご依頼ください。

【年末年始休暇】
平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

上記の期間はお休みで、1月7日(月)から新年の営業開始です。

来年は自然災害が少ないことを祈りつつ、弊社の各SNSをご覧いただいている皆様が良い年が迎えられることを祈念し、今年最後のブログを終えたいと思います。

来年はもう少し投稿回数を増やせるよう頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。


2018年12月8日土曜日

本葺き一体瓦「源八いらか」完工

今年の夏に納品した横須賀市のお寺改修工事ですが、工事店様から完工写真が届きました。



ビフォー


アフター


ビフォー


アフター


ビフォー


アフター

中々ビフォーアフターの写真をいただけることがないので、送っていただいた工事店様には深く感謝申し上げます。

また、経の巻2尺2寸棟鬼(頭の高さ約67㎝)もある大きな鬼瓦を据えていただきましたが、ほぼ加工することなく、すんなり取付けできたとの事。
良くて当たり前で、クレームを聞くことがあっても、お褒めの言葉をいただくとは殆どないので、重ね重ね感謝申し上げます。
※当然製作した鬼師さんにも連絡しました。

この度は、遠方の神奈川県のお寺様に淡路瓦をご指名いただき、またご住職様、世話人様等には淡路島にもお越しいただき、この場をお借りし御礼申し上げます。

ちょっと遠方ですが、実物をこの目で見学したいですね。


2018年11月12日月曜日

ジャパンホームショー2018


ご案内が遅くなりましたが、来週開催される「ジャパンホーム&ビルディングショー2018」に今年も「淡路瓦工業組合」が出展します。

弊社も組合PR委員のメンバーとして参加しますので、是非ご来場ください。

場所:  東京ビッグサイト東展示棟
会期:  平成30年11月20日(火)~22日(木)10:00~17:00
     ブース番号:東4ホール 4L-07